読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プレスリリース添削・批評・書き方講座

日々公開されるプレスリリースをただ分析・批評・添削するサイト http://releasecriticism.hatenablog.com/entry/2015/09/01/000000

★4 エン・ジャパン株式会社:6/18(土)、西新宿で事務職への転職フェアを開催。 紹介予定派遣を行なう企業と20~30代の女性が集結!

リリース添削 ★4

6/18(土)、西新宿で事務職への転職フェアを開催。 紹介予定派遣を行なう企業と20~30代の女性が集結!

え? URLが表示されていたので、あわてて他のリリースも開いてみる。うん、別に仕様というわけじゃない。サブタイトルとして入れているのね。ちなみに、URLはリリースとほぼ同じ内容のウェブページ。紙でも出すなら、頭おかしい。ウェブオンリーであれば、担当者がぶっとんだ、という感じで許容範囲か。でも、完全に、訴求ポイントの一つであるサブタイトルをどぶに捨てている。初めて見る行為で斬新。まさか・・・・・・それが目的?

人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が 運営する、正社員で働くことを希望する女性向け求人情報サイト『エンウィメンズワーク』( http://women.en-japan.com/ )は、2016年6月18日(土)に女性限定の事務職への転職フェアを開催いたします。本イベントは2014年12月から開催を始め、今回で6回目を迎えます。当日は正社員事務職への転職を実現するルートの1つである「紹介予定派遣」という働き方を紹介して、就職を希望する女性の支援を行ないます。希望条件に合致する求人案件を多数抱えている派遣会社16社と仕事を探す女性約200名が参加を予定しています。以下、概要です。

人材採用はわかるけど、「入社後活躍の~株式会社」って何? 入社後の活躍を支援するってことかな? ちょっとこれは無理筋。1文目、長いのによくまとめてる。なかなかだな、と思ったら、次の文で「開催を始め」って笑 本を読んでなさ過ぎる。「当日は」も不要。「以下、概要です」もまったく不要。

【イベント開催目的】

“正社員の事務職” への転職を希望する女性と ”紹介予定派遣案件を持つ派遣会社”の出会いを提供

今回のイベントでご紹介する「オフィスワーク(正社員の事務職)」は求職者からの人気が高いものの、2016年3月の有効求人倍率は0.28倍(正社員全体では1.14倍)と非常に狭き門です。「紹介予定派遣」は、”派遣社員” としてのお試し期間で実際の働きぶりを評価してから正社員へ登用するため、派遣先企業は雇用リスクが少なく、労働者にとっても直接求人ではめったにない正社員での事務職に就くチャンスがあります。2015年9月末に施行された改正派遣法の影響から、派遣会社が正社員紹介にも支援範囲を広げる動きが出ており、本イベントを通じて、正社員事務職への転換を目指す求職者の支援を行ないます。

見出しがダブルになっているのは変。長い方だけでいいのでは。

 

本文はすんなり読める○。

▼正社員で働くことを希望する女性向け求人サイト

『エンウィメンズワーク』 http://women.en-japan.com/

正社員として働くことを希望する女性のために「正社員」または「正社員登用あり」の求人情報のみを掲載。見つけやすく、わかりやすく紹介するサイトです。なかでも求職者が見つけにくいとされる「オフィスワーク系職種」の求人情報を多数掲載しています。

見つけやすく、わかりやすく紹介するサイトです。」って日本語わけわからん。もうちょっと普通に書く。

 

サブタイトルのURLはぶっとんだが、それ以外は普通にレベルの高いリリース。星4つ。

 

本日のプレスリリース 

www.atpress.ne.jp