読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プレスリリース添削・批評・書き方講座

日々公開されるプレスリリースをただ分析・批評・添削するサイト http://releasecriticism.hatenablog.com/entry/2015/09/01/000000

★5 株式会社ときわ:ときわ、ANDとの共同事業の花嫁着物レンタルサロンを 5月20日に表参道へリニューアルオープン

★5 リリース添削

ときわ、ANDとの共同事業の花嫁着物レンタルサロンを 5月20日に表参道へリニューアルオープン 

大変失礼ながら、ときわもANDもわからないうえ一般単語でもありえるので、前株が欲しいところ。「表参道へ」が意味不明と思ったのね。それならば拡大・リニューアルのために移転、ときちんと書かないと意味が通じない

株式会社ときわ(本社:徳島県徳島市代表取締役社長:高畑 富士子)は、業務提携先である株式会社AND(所在地:東京都港区、代表取締役:安東 夏子)と共同事業で行っている婚礼和装に特化した衣裳店『CUCURU(くくる)』を、2016年5月20日(金)に南青山4丁目から表参道へ移転し、店舗拡大の上リニューアルオープンいたします。

「業務提携先」と「共同事業で行っている」が重複。前者はなくても同じ。重要じゃないかもしれないが、「~へ」というなら以前の所在地をひとことあってもいい。

■婚礼和装に特化した衣裳店『CUCURU(くくる)』について

2014年11月に日本で唯一の婚礼和装に特化した衣裳店としてオープンして以来、独自の世界観を表現したコーディネート写真や、着物でオシャレをしたいという花嫁たちの口コミなどでSNSを中心に人気を博し、来館者が増加しました。また、ブライダル関係のショップが多く立ち並ぶ南青山の中で、「和装」に特化したショップは珍しく、そのコーディネートや色づかいなど新しい婚礼和装の楽しみ方を提案したところ、日本各地のみならず海外からのお問い合わせもありました。

OK

そしてこの度、「着物をコーディネートする」楽しみを提案することで、思う存分着物を味わい、自分らしさを表現して欲しいというンセプトを表現する店舗へと生まれ変わります。木材、真鍮をメインマテリアルに、色遊び、小物遊びを一目で出来る様、オリジナル什器の設計にも力をいれており、2部屋あるフィッティングルームの壁には、花嫁着物メーカー「二条丸八(京都)」にオリジナルオーダーした白無垢の生地が用いられるなど、着物を存分に楽しめる仕掛けが施されています。

素人ながら、OK。思いがうまく出ている。

事業について

当社は、徳島で1956年から衣裳店「ブライダルコアときわ」(所在地:徳島市下助任町)を運営しており、婚礼和装の品揃えからはじまり、全国有数の商品を取り揃えております。2014年11月から株式会社ANDと業務提携しており、ANDが運営する婚礼和装に特化した衣裳店『CUCURU(くくる)』を共同事業とするため、2016年3月1日に合同出資して「株式会社CUCURU」を設立いたしました。

自社で行う商品撮影やショーの開催などで使用されるコーディネートには、お客様や同業他社からも定評があり、また、2015年『CUCURU』オープン時に「ブライダルコアときわ」が「CUCURU」用に新たに着物を買い付け、「CUCURU」に貸し出すという流れで、商品を提供してきました。
「ブライダルコアときわ」には、充実したクリーニングの設備が整っており、衣裳の発送や管理なども徳島で行っていることから、徹底した着物の品質管理を可能にしていることも、提携の大きなメリットになっています。

株式会社CUCURUでは、「店舗運営」「接客」「集客」を株式会社ANDが担当し、商品提供は株式会社ときわが担当するという、お互いの強みを生かした運営を行うことで『CUCURU』にしかないオリジナル商品の開発なども進めてまいります。

OK

 

派手さはないが、普通にハイレベル。どのくらいマスコミに刺さるかはコンテンツの強さによるが、アンチをつらず、記事にしやすい。情報は多いとは言えないが、記載のURLを開けばチェックできる。いい感じ。

 

本日のプレスリリース 

www.atpress.ne.jp