読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プレスリリース添削・批評・書き方講座

日々公開されるプレスリリースをただ分析・批評・添削するサイト http://releasecriticism.hatenablog.com/entry/2015/09/01/000000

★4 富士フイルム株式会社:画像周辺部まで均一な高い解像性能を実現するマシンビジョンカメラ用レンズ「FUJINON HF-12Mシリーズ」新発売

多様な設置条件下で、画像周辺部まで均一な高い解像性能を実現するマシンビジョンカメラ用レンズ「FUJINON HF-12Mシリーズ」新発売

世界最小(*1)・最軽量(*2)! 2/3型センサー・2.7マイクロメートルピクセルピッチ(*3)に対応 

長いけど2行だからまぁ、なんとか読めるとしても、読点はないようにしたい。「多様な設置条件下で」って、日本語として何も言ってない。取っても同じ意味。こういうのが冗長になる。サブタイトルは目を覆うね。注釈がなんと3つ。まぁ、ありとあらゆる上司のチェックを通るにはこうするしかなかったのか。でも、注釈1と2は合体できるし、3は不要でしょう。

富士フイルム株式会社(社長:中嶋 成博)は、製造ラインの製品検査や計測などで使用するマシンビジョンカメラ用レンズの最上位シリーズとして、2/3型センサー・2.7マイクロメートルピクセルピッチ(*3)に対応し、多様な設置条件下で画像の中心部から周辺部まで均一な高い解像性能を実現する「FUJINON HF-12Mシリーズ」(以下、「HF-12M」)を、6月中旬より発売いたします。「HF-12M」は、世界最小(*1)・最軽量(*2)のコンパクトサイズを実現。焦点距離の異なる5種をラインアップし、さまざまな用途に応じて、最適な焦点距離、画角をお選びいただけます。 

サイズやが長さに「対応する」って日本語が変。基準ではないのだから。そのほかの文章はOK

製造現場では、マシンビジョンシステムにより画像を認識し、対象物の位置決めや計測、検査などを自動で行うのが一般的です。マシンビジョンシステムの需要は、製造ラインの自動化や省人化の進展により、ますます伸長していくと予想されています。

製品の生産効率向上や厳格な品質管理に対する要求が従来以上に高まっている中、マシンビジョンシステムの画像認識精度や処理速度のさらなる向上が求められています。このニーズに対応するため、マシンビジョンシステムに搭載するカメラの「大型センサー化」、「高画素化」、「高フレームレート化」が進んでいます。一方、画像情報の入り口となるレンズには、システムの認識精度を確保するため、画像周辺部まで均一な高い解像性能が要求されています。 

上から4文、すべてに「マシンビジョンシステム」という単語が入ってる。一般認知のないマシンビジョンシステムの説明を一切しないのはまぁ、そういう層向けのリリースと言うことでいいのだけど、同じ単語を連発するのはいただけない。途中の意味不明改行。段落変えなら1行開ける。他はそうしているのに、信頼感マイナス。

 

「従来以上に」って全く不要。変な修飾語でごてごてする傾向にあるが、読者としてはどんどん受け取るメッセージが濁っていくので注意。そのためか、2回読んでも何っているかわからない。ちょっとここは最後まで読んでからリライトしよう。

今回発売する「HF-12M」は、画面全域で2.7マイクロメートルピクセルピッチ(2/3型センサー・8メガピクセル相当)に対応した超高解像固定焦点レンズです。「HF-12M」は、画像の中心部から周辺部まで均一な高い解像性能を保持し、撮影距離や絞り値の変更に伴う解像力低下も抑制するフジノンレンズ独自の高解像性能を実現。製造現場の多様な設置・撮影条件下でも、一貫して高解像な画像が得られます。当社は、これを今後『4D High Resolution』(*4)として訴求していきます。また、全5種で、世界最小の外径寸法φ33mmおよび世界最軽量を実現しているため、スペースに限りのある設置環境にも対応可能です。

マイクロほにゃららピッチって言わず、8メガピクセルでいいじゃん。なんだろな。まぁ、これはリリースと関係ないけど。また、「対応」が出てきてる。ちょっと気がついたけど、周辺部の解像感が重要なのかな? しかし、この段落も文法的にはNGではないけど、何っているのか伝わりにくい。

富士フイルムは、長年培ってきた光学技術や精密加工・組み立て技術により、放送用レンズや監視カメラ用レンズなど、高画質デジタル時代に対応したレンズを幅広く提供しています。今後、さらなる成長が見込まれるマシンビジョン分野においても、幅広い設置・環境下で一貫して高い解像性能を実現する豊富なラインアップでお客さまのニーズにこたえていきます。

なお、平成28年3月15日~17日に中国・上海市で開催されるマシンビジョンシステムおよびキーコンポーネントを中心とした中国最大級の商業見本市「China(Shanghai) International Machine Vision Exhibition」に本製品を出展いたします。

また、意味不明改行か。文章はOK。ただ、「なお、」じゃないんじゃない? 接続詞は使わない方がいいが、使うとしても「また、」じゃないかな。

製造現場では、マシンビジョンシステムにより画像を認識し、対象物の位置決めや計測、検査などを自動で行うのが一般的です。マシンビジョンシステムの需要は、製造ラインの自動化や省人化の進展により、ますます伸長していくと予想されています。
製品の生産効率向上や厳格な品質管理に対する要求が従来以上に高まっている中、マシンビジョンシステムの画像認識精度や処理速度のさらなる向上が求められています。このニーズに対応するため、マシンビジョンシステムに搭載するカメラの「大型センサー化」、「高画素化」、「高フレームレート化」が進んでいます。一方、画像情報の入り口となるレンズには、システムの認識精度を確保するため、画像周辺部まで均一な高い解像性能が要求されています。

最後まで2回読んで、少し製品のことを理解した。と言うことで何も伝わらない上のブロックをリライトしてみよう

「製造現場では、コンピュータが製造過程の物体を認識する「マシンビジョンシステム」により、対象物の位置決めや計測、検査などを自動化しています。製造ラインの省人化が進むにつれ、製造工程の自動化の需要は伸長していくと予想されています。同時に、製品の生産効率向上や厳格な品質管理に対する要求も高まっており、マシンビジョンシステムの画像認識精度や処理速度のさらなる向上が求められています。

このニーズに対応するため、物体を認識するカメラの「大型センサー化」や「高画素化」、「高フレームレート化」が進んでいます。また、認識精度を高めるため、画像を捉えるレンズにも画像周辺部まで均一な高い解像性能も必要とされています。」

 

どやぁ

 

まぁ、日本語の使い方が変なところが目に付くものの、逆にそれ以外は十分なクオリティがある。リリースとしてはレベルの高い方。星4つ。

 

本日のプレスリリース ★☆

www.atpress.ne.jp