読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プレスリリース添削・批評・書き方講座

日々公開されるプレスリリースをただ分析・批評・添削するサイト http://releasecriticism.hatenablog.com/entry/2015/09/01/000000

★3 カケハシ スカイソリューションズ:ボウル]2017卒イベント「麻雀採用」始動!エントリーシート代わりの麻雀大会、2/17(火)開催決定。 2015/12/17 [ミートボウル]2017卒イベント「麻雀採用」始動!エントリーシート代わりの麻雀大会、2/17(火)開催

[ミートボウル]2017卒イベント「麻雀採用」始動!エントリーシート代わりの麻雀大会、2/17(火)開催決定。

ウェブサイトにリリースあり。10分前に配信されたリリースだが、こうあるべき。他の企業は手を抜きすぎ。

 

サブタイトルなしのストレート。内容も伝わるのでいいのだが、3種類のカッコを混在させているのはいただけない。最後の読点も意味不明。なくていい。

カケハシ スカイソリューションズが企画運営する、新しい就活スタイルを提案する就活サイト『ミートボウル』の2017年卒採用イベント「麻雀採用」を2016年2月17日(火)に東京・飯田橋にて開催いたします。

OK

「麻雀採用」はミートボウル独自の採用手法として2013年卒から開催しつづけているイベントで、今回の2017年卒イベントの開催決定により、5年度目となりました。
2012年のミートボウルWEBサイトオープン以来継続しているイベントであり、最も内定/採用実績の多い企画でもあるため、就活生からも参画企業からもとても人気の採用イベントです。

意味不明改行。この悪癖はなおした方がいい。

 

5年度目、なんて日本語ない。5年目か5回目。「ミートボウルWEBサイトオープン以来継続」もひどいでしょう。「の」の重複を嫌がったのだと思うけど、日本語なんて書きようはいくらでもある。「2012年にミートボウルのWEBサイトがオープンして以来継続している」のほうがずっといい。「参画」って誤字だったら修正を。わかって書いてるならセンスが無い。「参加」でいい。

2017年度採用初回となる2/17(火)開催の「麻雀採用」イベントは、東京・飯田橋の「東南荘」を舞台に、最高位戦日本麻雀プロ協会所属のプロ雀士の 方々に司会進行、ジャッジ役などにご協力いただき、面接優遇権や内定への近道を目指しての真剣勝負です。また、当日は限定社数の参画企業様より人事担当者 が来場し、勝負の様子をご覧いただいたり、ご希望と参加人数により、卓に参加いただける予定です。

「舞台」ってほどのところじゃない。言い過ぎ。「方々に~ジャッジ役などに~」とか構文が幼稚。「面接優遇権や内定への近道を目指しての真剣勝負です」は意味が通じない。違うものを列挙してるので、何がどうかかっているのか、理解できない。こういうのを見ると、本を読んでないなぁとわかる。「参画」じゃなくて、「参加」ね。

 

文章レベルは低いが、リリースはかけている。何より取り組みがユニークなので記事にはなりやすいだろう。真面目に書くなら、これまでの4年間で得た経験から何か述べると、掲載率がアップする。麻雀で何を見るのかを、こじつけでもいいので書くとさらに記事にしやすい。

 

麻雀プロに依頼してるのに、そこをさらっと流しているのは好印象。別に麻雀強くない連中を持ちあげなくてよかった。頭の良い学生で、「〇参加条件 ・麻雀のつよさに絶対の自信を持っている方」なら、最高位戦の人たちに何かをジャッジされたくないだろうからね。「舞台」だけやりすぎかな。★4つにちかいけど、厳し目で

 

本日のリリース ★☆☆

[ミートボウル]2017卒イベント「麻雀採用」始動!エントリーシート代わりの麻雀大会、2/17(火)開催決定。 | カケハシ スカイソリューションズ