プレスリリース添削・批評・書き方講座

日々公開されるプレスリリースをただ分析・批評・添削するサイト http://releasecriticism.hatenablog.com/entry/2015/09/01/000000

★3 豊島株式会社:廃棄予定の食材を染料として活用するテキスタイルブランド始動

ウェブサイトにリリースなし

日本最大級の環境展示会「エコプロダクツ2015」に 『フードテキスタイル』ブースを出展  廃棄予定の食材を染料として活用するテキスタイルブランド始動  ~食材は、生まれ変われる。~

タイトル、サブタイトル、テーマ?ポエム? って3行構成か。PDFにすれば見られるのかな。でも、HTMLなら最後のポエムは不要だよね。体言止め2連発も稚拙。「始動」って言葉、空回り感あるけど、大丈夫?

 繊維専門商社の豊島株式会社(代表取締役社長:豊島 半七、名古屋市中区錦2-15-15)は、2015年12月10日(木)~12日(土)に東京ビッグサイトで開催される日本最大級の環境展示会「エコプロ ダクツ2015」(来場者見込み:16万5千人)に出展いたします(東3ホール/小間番号:3-015)。

この展示会は後で説明する必要があるのだから、来場者見込みはそちらに入れるべきだね。

 今回、豊島株式会社が推進しているプロジェクト『フードテキスタイル』(Food Textile)は、廃棄予定の食材を染料として活用するテキスタイルブランドです。処分を待つだけだった食材たちが、服や生活雑貨に姿を変えて生きつづ けます。地球にやさしく、日々を豊かに、テキスタイルの新しい形をご紹介します。

今回、は出店の話。突然プロジェクトの話が出て呆然。現在、そういうプロジェクトを推している、と普通に書けばいい。で、そのブースを出すと書く。この段落に、テキスタイルという単語が3回も出てきて腹いっぱい。でも、取り組みはユニークだね。きちんと色が出るのだろうか。

 『フードテキスタイル』に使用される食材は、ブランドの考えに賛同いただいた大手食品メーカーから、カット野菜を作る際に取り除いたキャベツやレタスの 外葉や芯、抽出後のコーヒーかすなどを再利用し、独自の技術で食材を染料化しています。ファッションはもちろん、エプロンやランチョンマットなどのキッチ ン用品からカーテンやソファといったインテリアまで、幅広い分野で使用が可能です。

改行したら、空白行を入れて読みやすくする。これじゃ論文。「ブランドの考え」じゃなくて、「プロジェクトの趣旨」「~のテーマ」とかでしょう。この列挙の仕方だと、コーヒーかすがカット野菜を作る際に出るように読める。「使用」ってなるべく使用しないほうがいいよ。特に2個めはNG。

 

え、あれ?「エコプロダクツ2015」の話は? ブースで何をどう出すから、とかの説明は? 記事にしてほしいの? ブースに来てほしいの? フードテキスタイルのブランディングに役立てたいの? 意味不明というか、意味なしになってる。文章はそれほど悪くないのに……内容はユニークで記事になりそうなので、熱心なライターなら会社に連絡するかな。甘く付けて★3つ

 

本日のプレスリリース ★☆☆

www.atpress.ne.jp