読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プレスリリース添削・批評・書き方講座

日々公開されるプレスリリースをただ分析・批評・添削するサイト http://releasecriticism.hatenablog.com/entry/2015/09/01/000000

★4 森永乳業:10月3日(土)福岡でサンプリングイベント開催

森永のホームページ、ニュースリリースの欄に本日の項目もあるのに、このリリースだけ載ってない。当日は載せちゃいけないルールでもあんのか?いやない。

サンプリングイベント「300 PARMESAN Collection (スリーハンドレッド パルメザン コレクション)」を福岡で開催! エルガーラ・パサージュ広場に 巨大な“クラフト 100%パルメザンチーズ”のベンディングマシンが登場! ~ オリジナルデザインのランチボックスで10種のメニューを 300個限定で無料配布!10月3日(土)に実施 ~ 

タイトルが長すぎる。メディア露出の妨げになることわかってないのかな? どんな媒体でもこのタイトルを一覧状態でフルに表示できない。その最初の方に、イベントも期日も、森永の名前もない。かろうじて福岡が入るかどうか。全然ダメ。文字数は半分以下にして、重要な単語は前半に持ってこないと。

 森永乳業は、家庭用粉チーズ市場トップシェア(※)の「クラフト 100%パルメザンチーズ」のサンプリングイベント「300 PARMESAN Collection」を福岡のエルガーラ・パサージュ広場で10月3日(土)に実施します。
 イベントでは、巨大な「クラフト 100%パルメザンチーズ」型のベンディングマシンを設置し、同商品との意外な組み合わせが楽しめるオリジナルのランチボックスを300個限定で無料配布いたします。レシピは10種類で、各30個ご用意いたします。
 「300 PARMESAN Collection」の初回は東京の恵比寿ガーデンプレイスで行われ大盛況のうちに終了しました。今回は福岡のエルガーラ・パサージュ広場に会場を移し開催いたします。
インテージSRI 家庭用粉チーズ市場 2014年1月-12月累計金額シェア

うん。文頭あけ、改行後は空白入れず。統一されているので、読みにくいが読めますね。

 

語尾が~実施します、配布いたします、用意いたします、終了しました、開催いたします。のます連発。もうちょっとちゃんと文章書こうよ。文末に300個限定です、とか、場所は福岡の広場です、という構文にすればいいだけ。

森永乳業は、家庭用粉チーズ市場トップシェア(※)の「クラフト 100%パルメザンチーズ

うーん、この文章はイベントの紹介なので、人気家庭用粉チーズとかに抑えておき、次の文章くらいで、「○はトップシェアで~」と続ければいい。

 

次の段落も300個の後に内訳を言うのではなく、10種類30個ずつで300個という文章にすべき。

 

このイベントが第2回ならそう書く。初回が盛況と書き、2回目と書いてないと、ライターはうぜーしょうがねー調べるか、もしくは書くの止める。

■300 PARMESAN Collectionについて
 「クラフト 100%パルメザンチーズ」は、一般的にはパスタやサラダなどへの使用に限定されると思われがちですが、レシピ本「クラフトのCHEESEレシピ」や当社ウェブサイト等で約300種類のレシピを公開してまいりました。

あやふやだなぁ。限定し、思い込みを指摘するのに「など」って何。そのなどに意外なのが入っているかもよ。自分が公開しているものなら、種類はきちんと言おうよ。300万種類あるわけじゃないんだから。

イベントでは、「300 PARMESAN Collection」の名にふさわしい緑のランウェイの先に

何これ、自画自賛? ふさわしいって何? たぶん違うことを言いたいんだと思うけど、ひどい。パッケージデザインを連想させるとかそんな感じなのかな。

 

続く1文、「クラフト 100%パルメザンチーズ」が2回入ってる。いやー、だれがどう見ても1つにしようよ。1文どころか、段落でだって重複しないほうがいい。

パルメザンチーズが「どんなものでもごちそうになる調味料」であることが体験できる意外な組み合わせ

ハードル上げるねぇ。まぁ有言実行なら問題ないけど。このくらい煽るほうがマスコミ受けがいいのかもね。

 

前文で、巨大な「クラフト 100%パルメザンチーズ」型のベンディングマシンを設置、って出ているのに、次の項目が

■「クラフト 100%パルメザンチーズ」の巨大ベンディングマシンが登場

って絶対変。たいした内容じゃないんだから、前段落に入れないと変。

ベンディングマシンには、300個のボタンがついており、好きなボタンを選んで押すと10種のランチボックスのうち、1つがランダムに提供されます。

文章はあっているのかな? 300個のボタンがあるのに、ランダムなの? 馬鹿なの? ちょっとここ頭悪すぎて、本当なのかどうか、記事にする前に広報に確認しなきゃだめだね。ライターが嫌がる部分。でも本当なら、企画が変だよね。

■ランチボックスについて

も全然内容がない。独立した項目にする必要がなく、前の方の文章に合わせて、充実させるべき。なんなの?

 

10種類のメニュー、意外じゃないのも2~3あるが、全部食べたい。

 

続いてイベント概要。これはいい。続いてスペシャルサイトについて。うーん、くどいが言いたくなるのもわかる。しょうがないか。続いて「■「クラフト 100%パルメザンチーズ」について」。うぜーくどすぎる。でも、この手の内容が上に書いてあるので、しょうがないのかな。ちょっと重要じゃない情報が多すぎる。

 「クラフト 100%パルメザンチーズ」は、熟成された米国産パルメザンチーズをすりおろした100%ナチュラルチーズで、ひとふりで本格的なコクと香りを楽しむこと ができます。また、クラフト 100%パルメザンチーズは保存料不使用・セルロース不使用で、カルシウムが豊富で、1食5g当たりにカルシウムが68mgも含まれるので、不足しがちな カルシウムをおいしく手軽に摂れます。日本で発売されたのは1971年。それ以来、常に家庭用粉チーズのトップブランドで、緑色のボトルに黄色のキャップ は誰もが知るおなじみのパッケージの商品です。

ブラッシュアップのしようはあるが、ほぼ合格。問い合わせ先があるのはGood

 

PDF文書を見る限り、ビジュアルはいい感じで配置されている。醜い誤字脱字などはなく、こなれている。しかし、軽いリードの後の本文で言えてしまうところ、3つの項目を立てているのが読みにくい。その後の補足も、大きく3つで読んでいて疲れる。内容よし、企画よし、ビジュアルよし、なんだから、もうちょっと読みやすい整理されたプレスリリースにしないともったいない。本来なら記事にしやすい内容のはずなのに、ライターが記事にしにくいようにこねくり回している。★3つに近い4つで。

 

本日のプレスリリース★★★★☆

www.morinagamilk.co.jp