読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プレスリリース添削・批評・書き方講座

日々公開されるプレスリリースをただ分析・批評・添削するサイト http://releasecriticism.hatenablog.com/entry/2015/09/01/000000

★4 結婚相談所サンマリエ :6月開催!1,000円で参加できる『ラーメン婚活』参加者大募集!

6月開催!1,000円で参加できる『ラーメン婚活』参加者大募集!

~6/16(木)に福岡・博多で開催!~ 

なかなか、シンプル。でも、全部に!はいただけない。「1,000円で参加できる『ラーメン婚活』6月に開催!参加者大募集!」でいいのでは。で、サブタイトルから!をなくす。また、シンプルなのはいいが、サブタイトルが短いかな。金額はこちらに入れてもよかった。また、日付を入れるなら6月開催も重複しているので、いらないよね。

 

結婚相談所サンマリエ (運営:ハピライズ株式会社、本社:東京都新宿区、代表取締役:林 順之亮)は、“真剣に結婚相手を探すラーメン好きな男女のご縁を結ぶ『ラーメン婚活キャラバン第3弾』”を福岡会場2016年6月16日(木)「中国料理 頤和園 博多駅前店」にて開催いたします。こちらのイベントは「1,000円」で参加できます。 

イベント名長いなぁ。適当じゃなくてこだわっているのであれば、しょうがないけど。また、自社の施設じゃないのに、会場、として料理屋を指定するのに違和感がある。子会社か提携かしているのかもしれないけど、ここは普通に書いた方がいい。また、参加費は企業として思惑があるにきまっているのだから、「1000円」なんてやらしいことはしないほうがいい。

『ラーメン婚活全国キャラバン第3弾』福岡・博多会場は、6月16(木)19時から「中国料理 頤和園 博多駅前店」にて開催いたします。広々としたホールを貸し切って臨む出逢いの舞台にてラーメンがふたりの未来をつなぎます。 ラグジュアリーな空間で素敵な異性との出逢いをお楽しみください。

当日は、これまで23,000杯のラーメンを食べた「自称“日本一ラーメンを食べた男”」大崎裕史氏も参加。自身も婚活をしながら、会場を盛り上げます。

ここまで普通に書いてきたのに謎改行。段落の中で改行し、空白行を入れないって、読みにくいし、頭を疑われる。なんでウェブで氾濫してるんだろう。百害あって一利なしなのに。

 

広々とした、ってこの場で使う日本語じゃない。広大ならいいけどそれも変。具体的に何名入るとか、そういうのを書くか、それとも書かないか。だってメリットじゃないものね。広々としたホールがラグジュアリーにはつながらないよ。個別の単語ごとにつながりを大事にしないとね。

■食の相性は恋愛の基本!?

『ラーメン婚活』は、全国のラーメン好きな独身男女のご縁を結ぶため、「好きなラーメンの味が同じ男女は別れにくい」をテーマにして開催している婚活イベントです。
ラーメンは出汁のとり方や麺の太さや硬さ、具の組み合わせによって味が多種多様です。一方、スープの味は「あっさり」「こってり」「辛い」などに分かれ、相手の嗜好がとても解りやすく“食の相性”を確かめやすい食べ物でもあります。交際中や結婚生活においては、お互いの価値観ができるだけ近いことや共通していることが求められていますが、ラーメンの味の好みが同じ人とならきっと価値観も近く歩み寄りやすいはず。
イベント中はラーメンの話題をきっかけにして、多方面に話が広がります。また、食事中にお互いが「美味しいね」と言い合いながら笑顔になるカップルを創ることを目的として います。

この馬鹿っぽさは面白い。文章も破綻なし。謎改行は頭が悪い。

■ラーメン婚活のあゆみ

『ラーメン婚活』は、結婚相談所サンマリエと日本最大級のラーメン検索サイト「ラーメンデータベース」を運営協力する株式会社ラーメンデータバンク(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:下川博久)の合同企画。今回は『ラーメン婚活全国キャラバン 第3弾』として全国6エリア12会場で開催。
『ラーメン婚活』は2010年2月に東京・銀座にて初めて開催いたしました。その後、2013年には東京・六本木で開催。2014年には『ラーメン婚活』 が全国キャラバンに拡大いたしました。2015年には『ラーメン婚活全国キャラバン第2弾』を9都市13会場にて実施。これまで合計22会場にて開催し、合計739名のラーメン好きの独身男女が参加。延べ161組のカップルが誕生しています。この中から、2組のカップルが実際に結婚されました。今回は何組のカップルが誕生するか注目が集まります。成立したカップルは、お相手を選んだ理由として「味の好みが同じで気が合った」のほか、「グループトークの時間にお話が弾んで“もっとこの方のことを知りたい”と思った」、「ラーメンには欠かせないトッピングが同じで相性の良さを感じた」とお話しされています。

体言止め連発は読みにくい。なのに、開催しました、じゃなく開催いたしました、って冗長にするのはど素人だよなぁ。どうせなら理由はラーメンでいこうよ。「グループトークの時間にお話が弾んで“もっとこの方のことを知りたい”と思った」だけ、本当にどうでもいい。

■おひとりさまの女性も楽しめる『ラーメン婚活』

ラーメン好きなら誰にでもある“思い出のラーメン”。参加者の皆さまそれぞれの思い出深いラーメンを受付で記載いただき、大崎氏が“ベスト・オブ・思い出 ラーメン”のノミネートを選出。選ばれた方には参加者様の前で思い出エピソードを披露していただきます。見事“ベスト・オブ”に輝いた方には、株式会社 ラーメンデータバンク様より賞品がプレゼントされます。ノミネートされなくともラーメン好きには見逃せない時間となります。
 『ラーメン婚活』にて提供するラーメンは、『ラーメン婚活』でしか召し上がることのできないスペシャルメニューとなっています。
そしてイベント中、会場ではサンマリエ スタッフが出逢いもフルサポートいたします。

 普段「ラーメンが大好き」となかなか宣言できない女性も、思い切りラーメントークを楽しむことができ、たくさんの方との情報交換で新しいラーメン店の開拓をしながら出逢えるイベントとして好評いただいている、この『ラーメン婚活』。
全国キャラバン第3弾の福岡編は、現在、サンマリエ公式サイト特設ページ(http://www.sunmarie.com/ramen/)にて参加者を募集中。これまで婚活イベントに参加したことがない方や結婚を真剣に考え始めた方にご参加いただけるよう、参加費用はお一人様1,000円と設定しています。

謎改行がひどくなるうえ、きちんと改行されているところもあり、馬鹿みたい。小学生じゃないんだから、ちゃんと見直そうよ。体言止めが多すぎて、読みにくい。

 

文章はだめなところもあるんだけど、内容が面白いし、情報も入っているので、効果はあると思う。甘くして星4つ。

 

本日のプレスリリース ★☆

www.atpress.ne.jp

★5 株式会社バンダイ :アニメ放映中「ぼのぼの」が 癒し効果抜群のPC用クッションで登場!

アニメ放映中「ぼのぼの」が 癒し効果抜群のPC用クッションで登場!  

 ストレートで男らしい。サブタイトルもなし。最高。

株式会社バンダイ ファンシー雑貨プロジェクトでは、現在、新アニメ放映中の「ぼのぼの」より主人公“ぼのぼの”のぬいぐるみ型クッション『ぼのぼの PCクッション』(5,616円 税込/送料・手数料別途)の予約受付を、バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」にて2016年5月16日(月)に開始いたします。 

おー、社長とかやらしいこと入れてない、最高。うひーこれ全部1文という暴挙なのに、普通に読める。係り受けを整理しているからだな。

■商品特長

本商品は、連載開始から今年で30周年を迎え、4月から新アニメが放映されている「ぼのぼの」の主人公、“ぼのぼの”のぬいぐるみ型PCクッションです。家やオフィスでの長時間のPC作業に最適な、ぬいぐるみ型クッションとアームレストがセットになっています。
ほどよい硬さと滑らかな手触りにこだわった“ぼのぼの”をデスクと体の間に挟んで抱くことで、楽な姿勢でPC作業ができます。さらに、アームレストの上に腕を乗せれば長時間のPC作業でも腕が疲れにくく、ぼのぼのといっしょに快適に作業を進めることが可能です。アームレストは、“ぼのぼの”に登場する“シマリスくん”や“アライグマくん”などの仲間たちをあしらったキーボードデザインです。PCクッションのアームレストは着脱可能、3WAY(アームレスト着用時クッション・クッション単体・アームレスト単体)でシーンにあわせて使い分けができます。

謎改行。段落にするなら1行開けないと。あとは、文句なし。

■「PCクッション」について

パソコン作業でデスクに向かう時に抱えるクッションがわりに使用できる実用的なぬいぐるみです。
キーボードを打つ際に腕が楽になるアームレストもついています。アームレストは着脱可能で、アームレスト着用時クッション・クッション単体・アームレスト単体の3WAYで楽しむことができます。
2015年に「カピバラさん」を発売後「妖怪ウォッチPCクッション コマさん」など、多数のキャラクターを展開しています。
(日本特許登録済み 第5802348号 JP.PAT5802348)

謎改行だけ読みにくい。ちょっと重複もあるが、まぁ、許容範囲。

 

はぁー。実はこの記事、注目のプレスリリースというコーナーで、トップ184記事掲載だった。いやーこれは文句なし、完璧。

 

本日のプレスリリース 

www.atpress.ne.jp

★2 株式会社ジャパン:高級クリーニング宅配サービス テラマエ  独自技術“しみぬき”無料体験モニターを10名限定募集

高級クリーニング宅配サービス テラマエ  独自技術“しみぬき”無料体験モニターを10名限定募集 ~ 新品にそでを通した時の感動をもう一度! ~

テラマエはサービス名かな。なら、「」でくくったほうがわかりやすかった。スペースで列挙するのは読みにくい。これ、他の体裁のリリースをコピーしたね?ちゃんと改行しないと。しみぬきは、独自技術じゃない。独自技術を盛り込んだ染み抜きなのか? それならそれでそう書かないと。染み抜きと新品に袖を通すのとは関係ない。ちょっとレベルが低い。

株式会社ジャパン(本社:福井県福井市代表取締役社長:寺前 陽一郎)は、高級クリーニング宅配サービスサイト「コンシェルジュ・テラマエ」にて、10名限定の「しみぬき無料体験モニター」を2016年6月16日(木)より募集します。

10名限定、ここで書かなくていいよ。しょぼすぎるので、最後の方にさらっと書こう。100人でもしょぼい。プレスリリースを打つのに、この人数でどう記事にしろと。

■しみぬき無料体験モニター募集

当社のしみぬき技術は、越前の地で培われた着物の特殊しみぬき技術を活かし、独自開発したしみぬき技術です。卓越した技術は、多くのお客様から高い評価をいただいてます。
そこで「しみぬきを断られた」「しみが落ちなかったのに料金だけ取られた」といったお客様に当社のしみぬき技術を、体験していただくために、春物から夏物に切り替えのこの時期に「しみぬき無料体験モニター」の募集を開始いたします。

謎改行はNG。あ、染み抜きの腕がいいのね。それは凄い。はっきり言って、タイトルでもリードでもまったく伝わってない。リリースの書き方がダメダメ。募集を開始~じゃなく、募集いたします、でいい。

■「コンシェルジュ・テラマエ」特長

<大切な服を安心して託せる品質をご提供>
日本で初めて“汗ぬきクリーニング”を研究・開発した当社は、これまで、アパレルブランドやデザイナー、服飾関係の企業をお客様として、サービスを提供してきました。その品質に好評を受け、個人のお客様からもご注文をいただくようになりました。

「新品にそでを通した時の感動をもう一度!」大切な服を安心して託せるクリーニング店でありたいという想いで、一客オーダーメイドクリーニング「コンシェルジュ・テラマエ」の最高の技術を全国の多くのお客様にご利用いただきたく、“お客様目線”でサイトをリニューアルしました。

ダンボールのパッキングにもこだわり、工場での仕上がりをそのままお届けします。また、往復の送料は無料です。 

テラマエ「の」特徴、と助詞を入れよう。日本初なのか、それはすごい。タイトルやリードに入れても言いレベルの情報だよね。その品質、とかあやふやにせず、落ちないとあきらめていた汚れを落としてきた実績、とか具体的に書く。企業にサービスを提供してきたのに、個人の客から注文が来るようになった経緯が不明。ストーリーが適当すぎる。

 

いやー、感触とかとは別の話でしょ、しみは。袖を通すうんぬんのフレーズ気に入ってるみたいだけど、その都度違和感がある。お客様目線を括弧でくくるのは気持ちが悪い。パッキングのこだわりはきちんと書こう。

<一客オーダーメイドクリーニング>

通常のクリーニングチェーン店が1時間に平均20~30点を対応するのに対し、「コンシェルジュ・テラマエ」では、4・5点のみ、熟練の職人が「匠スタジオ」で対応します。また、他店では断られてしまうようなしみぬきなども、電話オペレーターが個別でご相談を承ります。
また、仕上がりに自信があるからこそ、6ヶ月間の品質保証を付けています。

「コンシェルジュ・テラマエ」では、“お客様のご要望に決してNOと言わない!”をモットーに最高の技術とサービスを提供します。 

店で数値を書くのは無理だよ。職人一人、ってこと? ちゃんとレイヤーをはっきりさせないとだめ。4・5だけ中黒の意味も不明。4~5点、とすればいい。ここ、こういう書き方じゃなく、5倍から6倍の時間をかけて、としたほうがいい。5点でも12分でできちゃうのかよ、と思う人もいるので。

■お預かりから仕上げまでの特長

<一人のお客様の洋服だけで洗う「一客洗い」>
“大切な一着を安心して預けたい”というお客様のご要望にお応えするため、従来のクリーニングとは異なり、お一人のお客様の洋服だけで洗う「一客洗い」を基本としています。

<こだわりの専用加工剤>
素材に応じた独自の専用加工剤を使用することで、新品時の風合いを復元することができます。ウールはしなやかな、綿麻はハリのある感触がよみがえります。

<独自のしみぬき技術>
越前に伝わる着物の特殊しみぬき技術を学んだ、専任の担当者がスタンバイしています。その卓越した技術は多くのお客様から高い評価をいただいています。

<静止乾燥>
高級衣類が持つ素材感を損なわせることがないように、すべて静止乾燥を行います。
そのため生地を傷めたり、伸縮や風合い劣化、付属品の破損・欠落はありません。

<職人の技で手仕上げ>
アイロンがけは、成形技術を熟知し熟練の技を持つ選ばれた職人だけに許された仕事。素材と繊維の状態を見極め、機械では実現できない細やかな手仕事で仕上げます。

<熟練の職人だけがスタンバイする「専用の工房」>
専用工房「匠スタジオ」にて、熟練の技術者が、お預り時に作成されたカルテに基づき、一点一点ケアをします 

高級クリーニング宅配サービス テラマエ 独自技術“しみぬき”無料体験モニターを10名限定募集~ 新品にそでを通した時の感動をもう一度! ~|プレスリリース配信サービス【@Press:アットプレス】

「一客洗い」をもう一度言うのは意味不明。加工剤はこの程度の内容ならどこかにまとめたほうがいい。しみぬき技術の段落は、何も内容がない。乾燥、仕上げはいい内容。工房も内容がない。

専用工房「匠スタジオ」にて、熟練の技術者が、お預り時に作成されたカルテに基づき、一点一点ケアをします。 

 専用スタジオの話は出てきてるし、1点ケアも出てるので、意味がなさ過ぎる。絶対に、凄いことなのに、適当に書きすぎて意味が無い。

 

どのくらいの広さなのか、どこにあるのか。どんな機械があるのか。どのくらいの職人がいるのか。いつからあるのか、とか少しでいいから知りたい。

 

サービスは素晴らしいはずなのに、リリースの内容が空っぽすぎて、何の効果もない。反響もおそらくほとんど無いでしょう。俺が書いたら、殺到させる自信のある、もったいない案件でした。

 

本日のプレスリリース ★☆☆☆

www.atpress.ne.jp

★3 株式会社イマジオム:イマジオム、低価格のハイスピードカメラシステム 「瞬間ハンター」を大幅に高速化! 従来の約2倍、毎秒1,000フレーム以上を実現

イマジオム、低価格のハイスピードカメラシステム 「瞬間ハンター」を大幅に高速化! 従来の約2倍、毎秒1,000フレーム以上を実現

~プロリンクスの技術協力のもと、IDS社の最新カメラに対応~ 

おー、簡潔にして言いたいことを詰めている、いい感じのタイトルではないでしょうか。

 株式会社イマジオム(本社:茨城県日立市代表取締役:高木 太郎)は、株式会社プロリンクス(本社:東京都千代田区、代表取締役:椎名 康雄)の技術協力を得て、イマジオムのハイスピードカメラシステム「瞬間ハンター」で、従来の2倍である毎秒1,000フレーム(動画を構成するそれぞれの静止画。いわゆる「コマ」)を超える高速撮影を実現。2016年6月13日(月)にリリース予定であることを発表いたします。

 イマジオムの「瞬間ハンター」は、手持ちのパソコンに専用ソフトウェアをインストールし、高性能化・低価格化の進む産業用カメラをつなぐだけで構成することのできるハイスピードカメラシステムです。汎用品を活用することで20万円を下回る価格を実現、研究開発や教育などの幅広い分野で高速撮影にご活用いただけます。 

「従来の2倍である」は「従来の2倍となる」だね。フレームの説明は流石に不要では? また、わからない人へ向けているなら、これでもわからないよ。

 

リリース予定であることを発表いたします。」って軍隊かw 「月のリリースを予定しています」でいいよ。

 

することのできる」はくどい。「構成できるハイスピードカメラ」と普通に書けばいい。次の文章もぎこちないか。

■「瞬間ハンター」のコンセプト

 人間の目では捉えきれないすばやい事象の観察には、ハイスピードカメラを使う方法が一般的でした。しかし特殊な部品で構成されるハイスピードカメラは大型で高価な機材が多く、また高速撮影を必要とするすべてのユーザが10,000FPS(フレーム/秒)の高速性を求めているわけではありませんでした。

 そこで当社では、一般的なWindowsパソコンに産業用カメラを接続して高速に動作させるソフトウェアを開発し、低価格なハイスピードカメラとしての利用を可能にしました。工場などで使われる産業用カメラは、ここ数年の間に高性能化と低価格化が急速に進み、10万円を下回る価格でありながら500FPS以上の速度を持つものも現れています。産業用カメラを使うことで低価格なハイスピードカメラを実現する、これが「瞬間ハンター」です。

「一般的でした」っていうと過去形。でも、これもハイスピードカメラの一種でしょう? 過去形にするなら高価もしくは1万fpsなのが過去というふうに書かないと意味がわからない。

 

これが「瞬間ハンター」です」と読んで、かえってわからなくなった。あれ、ハイスピードカメラのリリースじゃないの? 仕組みのこと? 特許のこと? わけがわからない。

■IDS社製カメラの性能を引き出し、毎秒1,000フレーム以上の高速撮影を可能に

 今回のバージョンアップでは、ドイツの産業用デジタルカメラメーカーであるIDS社製カメラのための専用インタフェースを新たに開発することで、「瞬間ハンター」の高速化を実現しました。アプリケーション(プログラム)でカメラを使うには、カメラをWindowsに認識させる「ドライバ」と、ドライバから出力される映像を受け取る「インタフェース」の、2つのソフトウェアが必要になります。

 従来の「瞬間ハンター」は、IDS社製のカメラから「DirectShow」(ダイレクトショー)という手段を使って映像を受け取っていました。しかしIDS社製のカメラドライバは、DirectShowよりも高速な別の手段を用意しており、最新型のカメラとの相性を高めていました。そこで当社では、この手段を使用して、IDS社製のカメラドライバと「瞬間ハンター」の本体をつなぐ、新たなインタフェースを開発することにしました。

 専用インタフェースが完成したことにより、「瞬間ハンター」は最新のIDS社製カメラの優れた性能を存分に引き出すことができるようになりました。

あー、DirectShow懐かしいw 原稿を書くときには確かに欲しい情報。でも、リリースにここまで書くのはどうかと思う。しかもやっていることは、革新的と言うよりは、手間はかかるものの、失礼ながら当たり前に近い作業なのでさらっと流した方がいい。

■推奨カメラのあらまし

 今回の検証では、IDS社製の産業用カメラ「UI-3180CP Rev.2」と「UI-3140CP Rev.2」を使いました。

 「UI-3180CP Rev.2」は、2,592×2,048ピクセルのフル解像度でさえ72FPSの高速撮影ができる画期的なカメラです。解像度を下げればさらに高速な撮影も可能です。また動きのある被写体でも映像が歪まないグローバルシャッターを採用している点も魅力です。

 「UI-3140CP Rev.2」は、1,280×1,024ピクセルのフル解像度で224FPSでの高速撮影ができる高性能のカメラです。このカメラもグローバルシャッターを採用しており、被写体に動きがあっても映像の歪みが生じません。

<最高撮影速度>
カメラ     :UI-3180CP Rev.2/UI-3140CP Rev.2
FSP(VGA解像度) :1,005     /846
FSP(QVGA解像度):1,993     /2,564

<推奨カメラ画像>
https://www.atpress.ne.jp/releases/104478/img_104478_2.png
※「UI-3180CP Rev.2」と「UI-3140CP Rev.2」の外見に違いはございません。

え? 久しぶりに見たよ「あらまし」。で、これ誤用だよ。たぶん辞書の内容の「概要」ってところに反射したんだろうけど、これはストーリーのあるあらすじ、といった方向に使う言葉。ここの説明はちょっと違うよね。

 

「今回の検証で採用した推奨カメラについて」とかでいいのでは。

■「瞬間ハンター」の特徴
<高速撮影が可能>
 使用するカメラの性能によりますが、VGA解像度(640×480ピクセル)なら500FPS、QVGA解像度(320×240ピクセル)なら1,300FPSを超える高速撮影が可能です。IDS社製カメラを使っての検証では、VGA解像度で1,005FPS、QVGA解像度で2,564FPSの速度が得られることを確認しました。

<操作が簡単>
 パソコンにカメラを接続し、画面にある「撮影」ボタンを押すだけで映像を記録することができます。簡単な操作なので、どなたにでもお使いいただけます。

<トリガタイミングの選択が可能>
 「撮影」ボタンの押された時刻を基準とし、直後の映像を記録する「スタートトリガ」、前後の映像を記録する「センタトリガ」、直前の映像を記録する「エンドトリガ」を使い分けることができます。

<自動スローモーション>
 撮影した映像には自動的にスローモーション処理を行い、互換性の高い30FPSの動画として記録します。高速撮影された映像にあらためてスローモーションをかける必要がなく、撮影したその場で詳細に観察することができます。

<低価格>
 「バンドルライセンス」を選べば、産業用カメラと合わせて購入しても20万円以下。これまで敷居の高かった高速撮影を手軽に行うことができます。

「(320×240ピクセル)なら1,300FPS」って、そんなにすごいのかな。自分が使っているデジカメもうちょっと画像小さいけど1000fpsはあるよ。数万円のやつ。でも、絶対に違うから製品化しているのから、そこをわかりやすく伝えて欲しかった。VGAで1000fpsは確かにすごいが。例えば、1秒を15分間に伸ばして再生できますとか。

 

バンドルライセンスか・・・結局このリリースは何を売っているのだろう。まったくわからない。タイトルにあるくらいだから「ハイスピードカメラシステム」なんだろうけど、カメラは別売りなのかバンドルなのかセットなのか。ソフトがメインなのかコンサルするのか。20万円という数字はカメラなのかソフトなのか両方なのか。

 

ただ、ニッチな市場なので、書く方も買う方も興味があれば、問い合わせする製品なので、キーワードをちりばめたこのリリースは効果あるかも。でもなぁ、プロが書けば、この段階で営業マンとして使える武器なのにもったいない・・・と思う。

 

本日のプレスリリース 

www.atpress.ne.jp

★5 三菱重工相模原ダイナボアーズ事務局 :100kgの肉料理、花火、ラグビー体験など盛りだくさん  『三菱重工相模原ダイナボアーズフェスタ2016』開催

100kgの肉料理、花火、ラグビー体験など盛りだくさん  『三菱重工相模原ダイナボアーズフェスタ2016』開催 

 タイトル。1行というのが男らしい。しかも、「100㎏の肉料理」ってこれだけで、リリース開いちゃう。ずるい笑

相模原が本拠点のジャパンラグビートップイーストリーグに所属する三菱重工相模原ダイナボアーズは、毎年2,000人を超える来場者で賑わうファンイベント『三菱重工相模原ダイナボアーズフェスタ2016』を2016年6月4日(土)に開催いたします。

当日は、「100kgの肉料理を食べつくせ!」をキャッチフレーズに来場者に肉料理(ダイナボアーズ焼き ※先着1,500名の引換券がなくなり次第終了)を提供するほか、夜空を彩る満開の花火の打ち上げ、ラグビー選手と水鉄砲で競争!「ウォーターパーク」の開催、迫力の肉体を披露する「ラグビーデモンストレーション」、楽しい縁日コーナー、充実の屋台コーナーなど、家族揃って楽しめるイベントをたくさんご用意しております。 

謎改行はあほだが、それ以外は文句なし。これは、書きなれている人だな。

<イベント情報>

(1) 「100kgの肉料理を食べつくせ!」参加者全員無料!ダイナボアーズ焼き
毎年列が絶えない名物イベント。肉と野菜をダイナミックに調理した通称「ダイナボアーズ焼き」を16:00の開演以降無料でご提供いたします。今年は整理券を先着1,500人に配布することで行列対策は万全となっております。参加者全員で100kgの肉塊に挑戦!

※なくなり次第終了となりますので、ご了承ください。
※ご来場時テントで無料配布する整理券(一人一枚)が必要です。

(2) ラグビー選手と水鉄砲で挑戦!「ダイナボアーズウォーターパーク」
~選手とどっちが早く水を貯められるか?!ウォーターパーク~
小中学生が対象となり、選手と決められたバケツに水鉄砲を使ってより多くの水を貯められたチームの勝利です。時間は、16:00~17:00の間で実施いたします。

※着替えのTシャツやタオルなどをお持ちください。
※未就学児や大人の方向けに、水鉄砲の的あてゲームもご用意しています。

(3) 「相模原の夜空を彩る満開の花火」
楽しいイベントの最後は相模原の夜空を彩る満開の花火。ひと足早い夏気分を味わえます。19:00頃からの実施となります。

今年は整理券を先着1,500人に配布することで行列対策は万全となっております。」唐突だな。昨年はどうだった、と少し説明がないとわからない。

 

小中学生が対象となり、選手と決められたバケツに水鉄砲を使ってより多くの水を貯められたチームの勝利です」って、何を言っているのかわからない。「選手と決められたバケツに水鉄砲を使ってより多くの水を貯められたチームの勝利。小中学生が対象です」という意味? 全然違う内容は文を分けないとわからない。ちょっとこの段落はいきなりレベル落ちてる。まぁ、意味は通じるけど。

三菱重工相模原ダイナボアーズとは

三菱重工相模原ダイナボアーズは、神奈川県相模原市に本拠を置き、ジャパンラグビートップイーストリーグに所属しているラグビーチームです。チームの活動を通して認知拡大を図るだけではなく、地域活性化や青少年育成のためにフェスタを毎年実施しています。
今後もラグビーというスポーツ競技を通じて、多くの人々の夢や希望をかなえ、広く感動をもたらしていきたいと考えております。

謎改行が頭悪いがそれ以外はOK。

 

うん、王道。内容も魅力的だけど、整理され記事のフックになる情報があり、細かい情報も過不足なく入っている。自慢もあまりしていないし、読者や利用者の方向を向いている意識が見えるのもいい。これ、雰囲気的に外注じゃないけど、内製しているのかな? それならすごい。

 

本日のプレスリリース 

www.atpress.ne.jp

★3 コツコツ骨ラボ :<日本人の「骨」と「骨の栄養」に関する意識調査> 骨への対策は「不十分」正しい栄養知識はわずか1割 「朝食をたべない」「ファストフードをよく食べる」 人は将来の骨粗しょう症予備軍の可能性も

<日本人の「骨」と「骨の栄養」に関する意識調査> 骨への対策は「不十分」正しい栄養知識はわずか1割 「朝食をたべない」「ファストフードをよく食べる」 人は将来の骨粗しょう症予備軍の可能性も

肌への意識が高い人は、骨の老化対策もバッチリ! 

 1文目がメインタイトル、2文目がサブタイトル。もう何を言っているのかまったく伝わらない。これは受取手は、続きを読まないのが明らか。

 

なぜ突っ込んだかというと、次の1文目。

健康な骨を作るための食生活を中心とした正しい情報を発信し、効率的な骨作りを推進する「コツコツ骨ラボ」は、日本人の骨に関する意識およびその実態を把握することを目的として、意識調査を行いました。 

「情報を発信する」組織が出しているとのことだから。タイトル、全然まったく、情報を伝達できていません。

 

「コツコツ骨ラボ」日本人の「骨」と「骨の栄養」に関する意識調査を実施

~骨のケアは不十分、正しい栄養知識はわずか1割!~ 

 

あえて要素を突っ込むにせよ、このくらいじゃないのかな。「骨への対策」って何言っているのかわからないし、意識調査と、ファストフードが骨に悪いという常識情報は関係ない。

<調査結果サマリー>

●「カルシウム」以外の骨に重要な栄養素は正しく知られていない!「ビタミンK2」は1割のみ
「カルシウム」以外の骨づくりに重要な栄養素はあまり知られておらず、腸でカルシウムの吸収を高める「ビタミンD」は20.6%、カルシウムの骨への沈着を助ける「ビタミンK2」は10.2%しか知られていないことがわかりました。一方で、そのイメージなどから「鉄分」が良いという間違った認識があることも明らかになりました。

これ、面白そうなデータなんだけど、何を言っているのかわからないんだよね。ビタミンDを知っている人が20%なのか、骨に重要な栄養素として認識している人なのか。それとも、カルシウムの吸収を高めるまでわかってる人のみをカウントしているのか。K2もそう。で、トリビアみたいな感じで言うなら、2割は逆に多くない? 「そのイメージなどから」が何と何を繋げているのかわからない。「その」って、もしかして後ろに出てくる「鉄」を指しているのか? それなら、すごい日本語の使い方だよ。

●老化対策(アンチエイジング)は、見た目優先。実感しにくい「骨」の対策は6割以上が行っていない

老化対策は「肌」「髪」「歯」など、人目につきやすい箇所が優先されていることがわかりました。骨粗しょう症になりやすいと言われている女性でも、年齢を感じにくい「骨」は対策がとられてない実態が明らかになりました。 

まぁ、そりゃそうだ。文章もOK

骨粗しょう症認知率は約9割。しかし「女性の病気」という間違った認識

「骨粗しょう症」は約9割の人に認知されている一方で、「女性特有の病気」、「まだ自分には早い」、「家族に骨粗しょう症の人がいないから自分は大丈夫」という間違った認識が存在している実態も明らかになりました。骨粗しょう症をどのような病気か知っており、対策をしている人の約半数以上は、骨に良い栄養素「ビタミンK2」が含まれる「納豆」を週に1回以上、積極的に食べていることがわかりました。 

見出しが文章みたいなんだよね。20文字くらいでさくっとわかりやすく切り分けた方がいい。

 

また、この見出しはNGで、9割が女性の病気と認識していると読める。でも、「認識が存在している」レベルなんだよね。全然だめ。しかも、その存在の割合や数がないので、まったく意味のない情報になっている。後半の情報はいいね。

●「朝食を抜く」「ファストフードを食べる」など食生活への関心が低い人の約9割は、将来骨粗しょう症予備軍の可能性も!?

「朝食をたべないことがある」「ファストフードやジャンクフードを食べる」など、食生活への意識が総じて低い傾向にある人は「骨粗しょう症」対策などへの意識も低いことが明らかになりました。一方、骨づくりに重要な「カルシウム」以外の栄養素「ビタミンD」「ビタミンK2」をしっかり摂った方が良いという意識のある人は、それぞれ約8~9割が食生活への関心が高い層であり、健康的な食生活などにこだわっている傾向がうかがえました。

見出しが長すぎる。また、この設問と回答、分析、何の意味もない。ちょっと頭が悪いように見える。

本調査によって、骨の健康に関する意識や「カルシウム」以外の骨に良い栄養素は知られておらず、対策は不十分である実態が明らかになりました。また、骨粗しょう症は女性だけの病気ではなく、男性にもリスクのある病気です。すでに骨のために「カルシウム」を積極的に摂っている人もそうでない人も、これからは「ビタミンD」「ビタミンK2」などの骨づくりに重要な栄養素(骨のゴールデン・トライアングル)も意識し、日頃の食事から摂ることを心がけ、将来「要介護」「要支援」にならないように気をつけましょう。(監修:林 泰史/原宿リハビリテーション病院名誉院長・コツコツ骨ラボ参画メンバー) 

知られておらず、って2割知ってるんじゃないの? どの情報を指しているのか意味不明。「骨のゴールデン・トライアングル」唐突すぎて驚く。

 

その後もずっと続く。

 

とりあえず全部読んだところ、いい内容ではある。ただ、全然レイヤーと言いたいことを整理していないので、読めたもんじゃない。まじで1万通送って、一人も読み切ってないと思う。全然情報を発信できてない。ど素人の文章。でもリリースを出しているのがおかしいな、とホームページをチェック。

 

アウチ!今日、設立された組織か。誰に頼んでいるのか知らないが、コンテンツメーカーは再検討した方がいい。もしくはギャランティを2倍にして、ちゃんと作ってもらった方がいい。これ湯水のように金が吹き飛んで、何の影響力もない、というレールに乗っているよ。頑張れ!という応援の期待を込めて2階級特進で星3つ。

 

本日のプレスリリース ★☆☆

 

www.atpress.ne.jp

★5 株式会社すかいらーく:ガストがとうとう居酒屋に?! お通し無料※1、 安上がりにちょい飲みビールが楽しめる 「2016初夏のちょい飲み」キャンペーン

ガストがとうとう居酒屋に?! お通し無料※1、 安上がりにちょい飲みビールが楽しめる 「2016初夏のちょい飲み」キャンペーン 

さすが大企業は変化球ができてうらやましい。イレギュラーだけど、全然あり。ただ、さすがにメインタイトルに注釈はやめようよ。違和感あるのわかんなかったのかな?

株式会社すかいらーく(本社・東京都武蔵野市代表取締役社長兼CEO・谷 真、東証一部:証券コード3197)が 展開する、唯一全都道府県に店舗を構える国内最大のファミリーレストラン「ガスト」(店舗数1373店)では、2016年5月25日(水)より、「2016初夏のちょい飲み」キャンペーンを開始します。 

リード。唯一なんだ。で、どうしても言いたいのかな。国内最大でいいじゃないって感じだが、それなら

株式会社すかいらーくが展開するファミリーレストラン「ガスト」(店舗数1373店)では、2016年5月25日(水)より、「2016初夏のちょい飲み」キャンペーンを開始します。「ガスト」は国内最大のファミリーレストランで、唯一全都道府県に店舗を構えています。」

がふつう。でも2文にわけるのがダサイというなら

株式会社すかいらーくが展開する、国内最大で都道府県に展開する唯一のファミリーレストラン「ガスト」(店舗数1373店)では、2016年5月25日(水)より、「2016初夏のちょい飲み」キャンペーンを開始します。

あー、これも変か。すいません、元の原稿のママが一番いいかも。

今夏の第1弾として、居酒屋でお馴染みの「お通し」サービスを実施いたします。アプリ・メルマガで配布されるクーポンをご利用※2の上、生ビール(ジョッキ)をご注文いただくと、お通しとして枝豆を無料で提供いたします。


ガストでは、299円以下のおつまみや、99円のスペイン産グラスワイン、梅酒ロックなどアルコールの充実を図っております。“ご友人同士の集まりでの乾杯”、“お仕事帰りに”など、ビールを欲するこれからの季節に、お手頃な価格でお気軽にお楽しみいただけます。
その他、平日(土日祝を除く)15時から18時限定で生ビール(ジョッキ)、角ハイボール、冷酒、麦焼酎、チューハイが249円で楽しめる「ハッピーアワー」も大好評いただいております。当社では、これからもアルコールサービスの拡充を図ってまいります。

今夏の「何の」第1弾なのかが不明。2段落目に謎改行。ビールを欲すると限定する意味が分からない。その前にはアルコールの充実、下にはチューハイが入っているのに。

 

突っ込みどころはあるにせよ、さすが大手か。こなれている。とりあえずは原稿は書きやすいし、文句も出ないでしょう。注釈はうざいが、全国展開しているならしょうがないか。本日は星4か5か……。

 

本日のプレスリリース 

www.atpress.ne.jp